テキスト販売

ALTA塾や公開セミナーなどのテキストを販売しております。
ALTA塾になかなか参加できない地方のセラピストさん、サロンセミナーを開催したいセラピストさん、福場会長のオリジナルテキストをご活用ください。
テキストご注文はこちらのページの一番下、「テキスト注文」フォームよりご注文ください。
ALTA会員限定で技術テキスト・DVDを販売しております。
詳細はこちらをご覧ください。

テキスト一覧
1.Fe(鉄)が重要なのです。全15ページ
Fe(鉄)不足では生命体は維持できず、Fe は全ての生物のエネルギー代謝の根幹です。Fe を補えば不快な症状が劇的に変化します。Fe(鉄)の重要性を栄養学の基礎知識に基づき、検証してみました。

2.化粧品に幹細胞? 全10ページ
最近の化粧品の注目成分に「幹細胞」があります。実際の幹細胞が化粧品の中に含まれていることは考えられません。では化粧品に含まれる「幹細胞」の正体とは何か。そして何が素晴らしいのか? 体の仕組み、皮膚の働き、細胞のメカニズムを紐解けばすべてが解明されます。

3.結果を出すフェイシャルケア 全24ページ
フェイシャルケアには目に見える結果が求められます。フェイスラインが引きあがり、毛穴が目立たなくなり、ニキビが改善され、つるつる感やしっとり感が感じられるなど…。肌の悩みの原因は何なのか。改善するには何ができるのか。肌理論を深く知ることで、施術の結果が変わります。
   
4.津川友介著を読み解く 全13ページ
食と栄養学の情報は私たちを翻弄しています。色々な先生方が様々な考え方を発信されますが、真逆な情報や理論が理解できないものが多く悩んでいたところ、これは納得できる!やはりそうだったんだ!と、何度もうなずいてしまいました。ぜひ情報を共有してください。

5.最新の生理解剖学 全18ページ
「私たちは37 兆個の細胞からできている。」「腸は免疫系器官である。」は多くの人が知るところとなってきています。ミトコンドリアの情報、ライソソームの働き、さらには脂肪細胞がホルモンを分泌することもあたりまえの情報です。進化を遂げる生体情報をお届けします。

6.酵素・発酵・腸内細菌 全11ページ
酵素・発酵と腸内細菌について、世の中の関心が高まっています。私たちの健康と美容に深く関与してるので、しっかり学んでお客様に正しく伝授できるよう理解しましょう。奥が深く、多くの情報が溢れている世界ですから、セミナーを開きたい人やサロンでカウンセリングに生かしたい人には必須の内容です。

7.毎日行いたいセルフ腸リンパケア★ 全15ページ
生体防御システムである免疫の主役は白血球です。中でもウィルスや癌細胞と戦うリンパ球は心強い味方である免疫戦士です。そのリンパ球の70%が生息している小腸の回腸パイエル板細胞を意識した腸リンパケアをセルフで行うコツをお伝えします。改めてリンパ球のすばらしさ、いとおしさを感じられるはずです。

8.脂質が食生活の常識を変える 全11ページ
過食、飽食の時代を迎えメタボ検診が定着し、ダイエット情報が氾濫しています。そこで注目されるのが、これまでは脂質でした。脂質はカロリーが高く肥満に最も影響を与えると考えられていました。しかし今では、脂質に対する考え方は変わってきています。美と健康にオイルが不可欠であることなど最新情報をお伝えします。

9.最新免疫情報★ 全19ページ
新型コロナウィルスのニュースを耳にしてから早半年が経過しましたが、世界中で終息の気配は見えていません。ワクチン、治療薬の一日も早い開発を望むとともに、これからの仕事の仕方や生き方までも考えなければならない時を迎えているのだと自覚すべきかもしれません。こんなご時世に、セラピストとして生きる私たちが知っておくべき免疫情報を基礎から応用まで分かりやすくお伝えしています。

10.ホルモン分泌のメカニズム 全16ページ
私たちが元気でイキイキ生きていくために、ホルモンが関わっています。心や体の変化に応じてホルモンが分泌され、調整を繰り返します。思春期にはホルモンによって成長が促されます。感情が高ぶった時、リラックスしているとき、恐怖を感じたときホルモンが分泌されてあるべき姿に戻します。常に常の状態をどのように感知して調整するのか探っていきましょう。

11.体内で活躍するタンパク質 全16ページ 
私たちは「タンパク質です」と言われるように私たちの身体は紛れもなくタンパク質でできています。さらに体内で働くホルモンや神経伝達物質、免疫物質もタンパク質で、体内に存在するタンパク質は10万種類です。これらのタンパク質はどれ一つとして同じものはなく、1つ1つが別々の働きをしています。そして全体として見事に調和のとれた状態を作り出しているのです。興味津々のタンパク質を解明しています。

12.化粧品の力、エステの力 全23ぺージ
昨今美容分野は大きく進化し、たいていの肌悩みは解決できるようになってきました。しかしながら、情報の氾濫のために悩み、迷う人が増えているという事実もあります。何が正しい情報で、何が効果的なのか。美容クリニックでのケアは確実なのか?美容業界に身を置くものとして、お客さまに正しいサロンケアを施すとともに、ホームケアの必要性を、理論に基づき伝えていくことが求められます。

13.食品の科学知識 全17ページ
健康への第一歩は“自分の食べているもの”に目を向け、自分が何を食べているかを意識すること。すると栄養にまつわる疑問や食品の選び方、その組み合わせ方、調理法に対する様々な疑問が出てきます。その疑問に対する答えを科学的根拠やデータを踏まえてお伝えしていきます。メタボと無縁でイキイキ元気生活を送るために必要な情報満載です。

14.血流・血液を整えるセラピストの力 全8ページ
私たちが生きていくうえで最も大切な「血液」を徹底解明していきましょう。血液細胞である赤血球、白血球、血小板の働きと血漿に含まれる成分である栄養素と、酵素、ホルモンから見えてくる体の状態。そして血流を整えるセラピストの力に迫ります。

15.ストレスと戦う細胞たち 全10ページ
コロナ禍で不安な毎日を過ごしている私たち。そんな毎日でじわじわ溜まってくるのがストレスです。ストレス状態で37 兆個の細胞たちはどうなっているのでしょうか? 内臓の細胞の機能亢進、肌細胞の活性、免疫細胞の活躍のため、細胞のメカニズムを再確認し、細胞たちが喜ぶストレスレスな毎日を過ごしたい。そのためにセラピストにできることを探ります。

16.サプリメントQ&A  全22ページ
50歳以上の75%は何らかのサプリメントを摂取していると言われています。サプリメントの効果を充分に得るためには、選び方や摂り方、量や摂る順番、更には食事や環境、そして見えない病気が隠れていないか留意が必要です。サプリメントに関する知識を持ち的確なアドバイスができるセラピストを目指しましょう。

17.「アロマの化学」全32ページ
精油を使ったアロマセラピー(芳香療法)には化学知識が必要です。植物の香りの成分「精油」は分子が小さく、表皮を通して真皮にまで到達します。そして血中へと入り全身をめぐり細胞へと届きます。細胞に作用する精油成分を分かりやすく解説します。

18.「興味津々のビタミン発見情報」全19ページ
ビタミンとは、私たちの体内で正常な生理機能を調節し完全な物質代謝を行わせる有機化合物の事です。体内では合成できないので、食事から摂取しなければなりません。病気の原因のほとんどが伝染病だった時代を経て、ビタミンの発見までに不幸な出来事が多くあります。

19.セラピストライフ成功のためのビジネスモデル全16ページ
セラピストを職業として選び、経済的に安定させるためには、セラピーのスキルだけで大丈夫でしょうか?成功セラピストの歩んだ道から「セラピーとビジネス」について考えていきたいと思います。

20.太らない体つくりのアドバイス 全19ページ
生活習慣病という言葉はすっかり定着してきました。運動不足と過食が原因という事も知っています。そして、毎日のテレビコマーシャルで糖質制限や中性脂肪燃焼のトクホ商品が耳に届きます。それでもなかなか「太らない体が作れない」のは何故でしょうか?セラピストとして理論に基づいたアドバイスができるよう、情報を発信します。

21.貧血予防の知識とアドバイス 全9ページ
「貧血」には、原因による様々な種類がありますが、最近注目されているのはスポーツ貧血と言われるアスリートにおける貧血の総称です。「スイマー貧血」「ランナー貧血」「運動後貧血」「アスリート貧血」などとも呼ばれます。今回は貧血全般について基礎から学びましょう。貧血を防ぐ食事5か条やサプリメントの活用は、是非広く伝えていきたいと思います。

22.脂質の体内動向を徹底究明して正しいアドバイスを 全19ページ
食事のアドバイスで、セラピストが苦戦するのは脂質かもしれません。脂質の消化吸収システムや代謝、体内動向は複雑です。そんな脂質の情報が年々変化して発信されるのでセラピストはいち早く情報を掴んでおかなければなりません。脂質の魅力を知るためには脂肪酸の性質を知らなければなりません。そして食事で使用する油も使い方次第ではデメリットもメリットに変わります。正しいアドバイスができるよう脂質を究明しました。

23.健康の最新情報 「運動」全11ページ
一年間に、日本人の5万人が運動不足でなくなっていることをご存知でしょうか?運動不足との関連が指摘される高血圧、高血糖、悪玉コレステロール高値、過体重、肥満による死亡も多く、運動不足が深刻になってきています。運動をすることの科学的意義と正しい運動の行い方を知ることで、無理なく、怪我無く、効率よい最適な運動を究明しています。

24.健康の最新情報 「食事」全17ページ
厚生労働省が実施した栄養調査(2017年)では、朝食を摂らない人(栄養剤、果物、飲み物のみの人も含む)は男性15.0%、女性10.2%です。年齢では男女ともに20代が最も多く、男性30.6%、女性23.6%です。一日1食、一日5食、週末だけ断食と言った様々な食生活を送る人が増えています。最適な食事とはいったいどんなものなのでしょうか?科学的根拠に基づき究明していきましょう。

25.健康の最新情報 「睡眠」全11ページ
睡眠不足は万病のもと。うつ病や生活習慣病にも深くかかわると言われている睡眠ですが、運動や食事などの生活習慣に比べると、自分の意志でコントロールすることが難しいのが「睡眠」です。しかし睡眠は健康のために極めて重要な役割を果たしています。深部体温と交感神経をうまく操って快眠を目指す方法を探っていきます。

26.女性の体のしくみと生涯健康について 全19ページ
私達セラピストが関わるお客様は30 代~ 60 代の女性が多いかと思います。お客様はもちろん、そのお嬢様にもお伝えしたいのが、年齢によって様々な変化が現れる女性の体のしくみです。学校の保険教育で「もっと詳しく学びたかった内容」として、49%の方が女性に多い病気の仕組みや予防、検診、治療、と回答しているとのこと。知っていたら避けることが出来たはず!とならないために、ぜひ学んで発信していただきたいと思います。

27.女性のためのホルモンケア 全19ページ
ホメオスタシスに関わるホルモンですが、特に女性は年齢や社会環境など様々な要因でホルモンバランスが乱れがちです。このバランスの乱れを究明していきます。

28.女性の身体と免疫疾患  全20ページ
本来外敵から身体を守る免疫システムが自分自身の身体を攻撃する病気が「自己免疫疾患」です。この病気は男性に比べ女性の方がはるかに多いのです。そのメカニズムを究明していきます。

29.肥満と病気の科学 全22ページ
日本では成人男性の約 3 割、成人女性の約 2 割が肥満だといいます。肥満は血糖値を上げ、血圧を上げ、血中コレステロー ル濃度を上昇させます。その結果命に関わる病気の発症へと繋がります。肥満が病気を招く理由や、肥満が招く病気、肥 満を解消する方法を知り健康な体を手に入れましょう。

30.肌細胞が若返る? 今注目の「エクソソーム」全26ページ
最近よく耳にする「エクソソーム」をご存知ですか? 加齢とともに気になり始めるしわとたるみですが、原因の一つに お肌の真皮層に存在する線維芽細胞の老化があります。この老化線維芽細胞に幹細胞由来のエクソソームを添加すること でコラーゲン&エラスチンのタンパク質合成量がアップすることが分かっています。細胞の働きに再度注目しましょう。

※★印のテキストは内容が一部重複しております。詳細はALTA事務局(info@alt-a.jp)までお問合せください。

◆下記「テキスト注文」フォームからご注文いただけます。
各タイトルにつき複数冊ご希望の方はフォーム一番下の欄に、ご希望タイトルの番号とご希望冊数をご入力ください。
◆1部:1100円(税込み) 
◆テキストPDFをメール添付でお送りします。
PDFが受け取れるアドレスでご注文ください。
◆複数冊ご注文の場合、大容量ファイル転送サービスでお送りします。
ご注文をいただきましたら、お支払い金額とお振込み先、もしくはカード決済のご案内メールをお送りします。
(取り扱いカード会社:VISA Master AmericanExpress JCB ダイナース Discover)
お支払いの確認がとれましたらテキストPDFをメール添付でお送りします。

こちらからお気軽にお問い合わせください。

資料請求はこちらからお願いします

セミナー

どなたでも参加できる勉強の場です。