サロンのローブとターバンを 手作りで。

アロマテラピーサロンを始めて6年目に入ります。
サロンでお客様に身に着けていただくものの肌触りや着心地を追求した結果、2年前からオリジナル製品の制作を始めました。
そのひとつはお客様がフットバスやサロン内移動の際に着て
いただくローブ。
よくあるタオル地のバスローブは乾きにくいことや胸・足元のはだけやすさが気になっていました。創業塾で知り合った洋裁の先生と共に、機能性とデザインを兼ね備えたローブづくりに着手。
①乾きやすい ②はだけにくい ③着心地が良い ④可愛い ⑤幅広い体形を1 サイズでカバーしボディラインが出にくい、という条件で試作を繰り
返し、生地違いで二着を完成しました。
生地は私の住む静岡県の遠州織物より麻や綿を選択。
遠州織物はその品質の高さから海外のハイブランドも注目する伝統の技術です。
お客様からは「軽くて着心地が良い」「配慮が感じられてうれしい」「可愛いから欲しい!」と好評です。
その後「ヘアターバンを付けると午後には頭がしんどくなる」という自身の悩みを解決したく、ターバン作りをスタート。
3段階で長さを調整できるものが完成し、現在はサロンの人気物販のひとつとして展開中です。地域の優れた製品を活かしながら好きなことを実現できたことがうれしく、今後も続けていきたいと思います。

ALTA 会員
笹川 華世子さん

関連記事

  1. トレーニングとリンパマッサージの 「体改善」講習会を行いまし…

  2. ハンドトリートメントセラピスト資格取得講座を受講しました

  3. 高齢者のための「リンパ体操」 DVD を制作しました!

  4. ワークショップを開催しました

  5. リンパセラピスト資格受講

  6. 世田谷ガレージマルシェを開催しました

  7. ALTA 「腸リンパセラピスト」資格を取得しました!