会長ご挨拶


理論に裏付けられた技術を伝え、セラピストの学びをサポートします。

(社)アロマ・リンパセラピスト協会(ALTA/ アルタ)は、アロマブレンドオイルを使用してリンパケアを行うアロマ・リンパセラピストを主に、バランスボディメソッド、腸リンパセラピー、ハンドトリートメントのセラピスト育成を全国の認定スクール「アロマとリンパの学校」で行っています。
リンパケア技術を学べるスクールは数多くありますが、理論を重視することと、協会がバックアップして学び続ける環境を提供しているのがこの学校の特徴です。 「アロマとリンパの学校」の資格取得講座は短時間のカリキュラムですが、DVD を活用し、予習・復習で補いながら確実に技術を身につけていただきます。ほとんどの場合マンツーマンの研修なので、ひとりひとりの受講生に合わせた密度の濃い内容となります。
そうして技術と理論を身につけ、資格を取得した時がセラピストとしてのスタートラインであり、資格取得後に、真に実力を身に付けるための学びが始まります。セラピストとして輝き続けるためには、仕事に誇りを持つことが必要です。そのために、
技術も理論も学び続けること、そして常に新しい情報を取り入れるための「場」と、情報交換できる「仲間」を持つことが大切です。
アロマ・リンパセラピスト協会 では、資格を取得したセラピストのサロン運営を支援するため、さまざまな機会を提供しています。ALTA 塾、公開セミナー、ビューティヘルスカウンセラー講座など、知識や技術を高めるための講習を定期的に行い、年4回発行する会報での情報発信など、会員と協会が連携を取りながら成功へと導くシステムを整えています。

(社)アロマ・リンパセラピスト協会の認定資格は『信頼』という、セラピストとして最もたいせつなものとなります。そしてお客様に「気持ちよかった!楽になった!ありがとう!」と言われる喜びはセラピスト冥利に尽きるものです。「アロマとリンパの学校」で学び、セラピストとしての誇りと成功を手に入れてください。

一般社団法人アロマ・リンパセラピスト協会 会長 福場 美知留


■福場 美知留プロフィール
一般社団法人アロマ・リンパセラピスト協会 会長
日本プラセンタ研究会 副理事長
臨床検査技師として9 年間の病院勤務を経て、自宅でエステサロンを開業。その後、化粧品メーカーを設立。エステティシャン養成をはじめ、300人のエステティシャンの開業支援を行う。2008 年フリーとなり、エステティシャン、アロマセラピスト養成スクールを開校。現在、男女共同参画企画、看護師勉強会、保健師研修会、スポーツジム、企業などで「美容・健康アナリスト」として講演活動を行い、好評を博している。また、2013 年1 月、アロマセラピーとリンパケアをもっと社会に普及させることを目的に、一般社団法人 アロマ・リンパセラピスト協会を設立。講演やセラピスト育成など、幅広い活動を行っている。

こちらからお気軽にお問い合わせください。

資格一覧

取得できる認定資格の詳細です。

セミナー

どなたでも参加できる勉強の場です。