こんな雑誌見たことありますか?

「日本食品安全協会会誌」です。
私が所持している資格「健康食品管理士」が所属している協会の会報誌です。
年に4回、会員向けに発行されている会報誌ですが、目次をご覧になってお分かりの様にとても興味深い内容が掲載されています。

時代に即した最新情報、話題になった情報を取り上げ分かりやすく解説されています。
私の講師としての知識・情報もこの雑誌から得ることが多いです。
もっと多くの方が読んでほしいと思う内容が詰まっています・・・。
3240円。ちょっとお高い?

今回の特集は「腸内細菌」
興味深いのは乳児期の腸内細菌叢の変遷は出産方法、授乳方法により異なるようです。
自然分娩の新生児は母親の膣の細菌叢と類似しますが、帝王切開の新生児は母親の皮膚の細菌叢に類似するんですって❢
それでも23か月でその差はなくなるとの事です。授乳方法も乳児の腸内細菌叢に影響を与えます。
また、腸内細菌と生活習慣病の発症や予防との関連性についても示されています。

来年のALTA 塾で「腸内細菌」取り上げようかな?
「女性なら知らなきゃいけない❢骨粗しょう症」これもやりたいと思っています。
ご期待ください。
※今回、私が取り上げられました。(表紙じっくり見てくださいな!)

 

関連記事

  1. 安宅(あたか)忍の「人生81年デ・ショウ」

  2. 作日3時過ぎに孫誕生❢

  3. 博多でセミナー

  4. あけましておめでとうございます。

  5. (社)アロマ・リンパセラピスト協会   第5回総会が開催され…

  6. 「工学院大学付属中学高等学校PTA」での講演会❢

  7. 夏もそろそろ終わり・・

  8. 肌トラブルの救世主!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。